Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Gメールからメール配信エラーって?

ワードプレス

Gメールのメール配信エラーというお知らせが届きました。

昨日までちゃんとつかえていたのに、突然使えなくなるなんて・・・。

 

とりあえず、Yahooメールでメールは送ったからいいけど。

 

この記事では、突然Gメールのメール配信エラーについて改善方法をお話しします。

 

スポンサーリンク

Gメール メール配信エラー

Gメールを送ったかと思えば、すぐにメールの配信エラーが届きました。

 

こんなことは初めてなので、詳細を見てみると、

 

という内容でした。

しかし、すでにエイリアスとしてメールの設定は完了しているのです。

 

ところがメール配信エラーのお知らせの中に

リモート サーバーからの応答:

535 authorization failed (#5.7.0)

という事が記載されていたのです。

 

リモート サーバーからの応答:535 authorization failed (#5.7.0)

いろいろ調べていると、エイリアスの設定をしていたのがよくなかったらしいのです。

手順として、

  1. Yahooメールの自動転送設定をOFFにする。
  2. Gmail側でSMTPの設定を行う。
  3. Yahooメールの自動転送設定をする。

Yahooメールの自動転送設定をOFFにする

 

Yahooメールにログイン→設定・利用規約→メール設定→

 

 

IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送をクリックしてラジオボタンを

これで、Yahooメールの自動転送設定が解除されました。

 

Gmail側でSMTPの設定を行う。

Gメールにログイン→右上の歯車マーク→設定→アカウントとインポート

該当メールアドレスの情報を編集

エイリアスのチェックを外す

パスワードを入れて変更を保存をクリック

 

Yahooメールの自動転送設定をする。

今度は、Yahooメールをの自動転送設定にします。

すると、メールを送信しても、エラーは出なくなります。

 

まとめ:Gメールからメール配信エラーって?

Gメールはいつもお世話になっています。

突然エラーが出るなんて、本当に困ってしまいます。

 

エラーが出ても慌てずに、きちんと処理をしましょうね。

 

 

error:Content is protected !!