Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

小鼻にファンデーションが溜まって汚い!!簡単な化粧直しの方法って?

小鼻にファンデが溜まる ファンデーション

小鼻にファンデーションが溜まって汚い!!簡単な化粧直しの方法

女性なら多くの方が小鼻にファンデーションが溜まって、溜まった部分だけファンデーションが落ちてしまったという事は経験していると思います。

年齢を重ねた方でも、小鼻のファンデーションのヨレや浮き、まだらになったりと悩んでいる方は多いです。

 

  1. 小鼻にファンデーションが溜まります。どうすればいいの?
  2. 小鼻にファンデーションがどうして溜まるの?
  3. どうすれば、小鼻にファンデーションがたまらないの?
  4. 小鼻がテカらない化粧下地のおすすめってありますか?
  5. 鼻がテカらない化粧直しのポイントって?

このような悩みにお答えしていきたいと思います。

 

時間がたつと小鼻がすごく汚くなるという方や小鼻がテカる割にはファンデーションをつけると粉を吹いてしまうという方、崩れにくいファンデーションの塗り方が分からないという方は参考にしてください。

化粧崩れしないファンデーションはありません。

スキンケアや化粧下地などを上手に使って小鼻の周りのファンデーションのたまりやヨレなどを解消していきましょう。

 

スポンサーリンク

小鼻にファンデーションが溜まります。どうすればいいの?

小鼻にファンデーションが溜まる

小鼻にファンデーションが溜まるととっても汚く見えます。そこだけファンデーションが剥げ落ちてまだらになると、泣きたくなるくらい恥ずかしいです。

こんな思いをしたことってありませんか?

小鼻にファンデーションが溜まったら、コットンに乳液を含ませたものでふき取り、パウダーファンデーションをはたきましょう。

余分な皮脂を摂ることが大事ですが、脂取り紙などで皮脂を摂りすぎると、却って皮脂の分泌が盛んになることがあります。

皮脂が出るのは肌の内部が乾燥しているからです。セラミド配合のスキンケアでお手入れして保湿を保つようにしましょう。

スポンサーリンク

小鼻にファンデーションがどうして溜まるの?

 

小鼻の周りにつけたファンデーションの油分と、皮脂が混ざり合って化粧崩れが起きます。皮脂と混ざったファンデーションが寄れたり浮いたりして小鼻のわきにたまっていくのです。

皮脂の分泌を抑えて油分の少ないファンデーションを使うことが化粧崩れを起こさないために重要です。

 

また、肌が乾燥していると毛穴が開いた状態になり、皮脂が過剰に分泌され、化粧崩れの原因となります。皮脂の分泌を抑えるためにも、充分な保湿を心がけましょう。

 

どうすれば、小鼻にファンデーションがたまらなくなるの?

小鼻にファンデーションが溜まる

小鼻にファンデーションが溜まらないようにするスキンケアの方法を紹介します。毛穴の詰まりや古い角質などっを取り除き皮脂の過剰な分泌を抑えるようにしましょう。

 

クレンジングの方法

ミルククレンジングを用意し、気になる毛穴の開いている部分や小鼻の周りをクルクルと優しくマッサージします。

クレンジングがメイクとなじんだら、水又はぬるま湯で洗い流します。

化粧水をつけ潤いを保ち、水分が蒸発しないように乳液やクリームをつけます。

夏場は冷やした化粧水で肌を引き締めると、皮脂の分泌も少なくなり、化粧崩れも少なくなります。

 

毎日根気よく続けるとしっとりツルツルの肌になりますから、頑張りましょう。

オイルクレンジングは、肌に必要な皮脂まで落としてしまいますので、おすすめできません。

皮脂を落としすぎない洗顔

肌に必要な皮脂を落としすぎない洗顔せっけんを使いましょう。

泡立てネットでしっかり泡を立て、毛穴の奥の汚れまで吸着させる肌に優しい洗顔せっけんを使いましょう。

毛穴の奥に入り込んでいる汚れや皮脂を取り除くことで、肌が柔らかくなめらかになり、ファンデーションのノリが良くなります。

 

洗顔後は化粧水でたっぷりうるおいを与えてください。

 

ホットタオルで毛穴を開きましょう。

小鼻のファンデーション溜まる

ホットタオルは、お肌を柔らかくして毛穴を開く効果があります。

その後の洗顔で古い角質を取り除きやすくしたり、化粧水の浸透を良くしたりすることができます。

 

ホットタオルの使い方

  1. ホットタオルをクレンジング前に使いメイクを落としやすくする
  2. 朝のメイク前に使って、顔のむくみをスッキリさせる
  3. スキンケアの最後に使うと、化粧品の浸透が良くなる

顔が濡れないホットタオルの作り方はラップにぬれタオルをつつんで、レンジで1分間温めます。ラップのまま使うとお顔が濡れることがありません。

 

油分の少ないパウダーファンデかミネラルファンデを

エトヴォスミネラルファンデーション

小鼻の化粧崩れの原因は皮脂とファンデーションの油分が混ざり合って起こります。油分が少ないファンデーションを選びましょう。

パウダリーファンデーションミネラルファンデーションがおすすめです。

天然由来成分でできていますのでとっても肌に優しいファンデーションです。

小鼻の周りはブラシで丁寧にミネラルファンデーションをつけることで化粧崩れを防ぎます。

スポンサーリンク

小鼻がテカらない化粧下地のおすすめってありますか?

小鼻にファンデーションが溜まる

皮脂をこまめに取ることができると一番いいのですが、なかなかそういうわけにもいきません。

ミネラルファンデーションは化粧下地の役目までしてくれるのですが、それでもファンデーションがヨレたり溜まったりする場合は、オーガニックの化粧下地を使いましょう。

おすすめは、HANAオーガニックUVミルクです。

HANAオーガニック UVミルクを付けただけで、まるでファンデーションを付けたようなバラ色の肌になるので、ファンデーションを卒業する女性が多いとか・・・。

もちろんクレンジングがいらない石けんで落ちる化粧下地です。

 

HANAオーガニックUVミルク 公式ページへ

 

HANAオーガニックUVミルクはヨレない特別の処方がしてあります。

それは、オイル分散処理で粒子間の配置を整えたために透明感のあるヨレない仕上がりを実現したのです。

1~2プッシュを肌に伸ばせばそれで、OK!

小鼻の周りが気になるなら、少な目に塗りましょう。

化粧下地を伸ばしたら、肌に密着させましょう。

その上にファンデーションを塗ってもいいですし、HANAオーガニックUVミルクだけで納得できるならそれだけでOKです。

ファンデーションをつけないのでよれたり小鼻の溜まりにも悩む必要がなくなるかもしれませんね?

 

HANAオーガニックUVミルク 公式ページへ

 

鼻がテカらない化粧直しのポイントって?

小鼻にファンデーションが溜まる

小鼻だけテカっているとか小鼻にファンデーションが溜まるとかの悩みが多いようです。

お化粧直しの時のポイントをお話しします。

乳液を付けたコットンで小鼻の周りの溜まったりヨレたファンデーションをふき取ります。

小鼻の細かい部分は綿棒を使いましょう。

ファンデーションを取り除いたら、肌についている乳液をなじませその上からミネラルファンデーションやパウダーファンデーションをブラシで付けるようにしましょう。

小鼻がテカリを抑えたお化粧直しができました。

 

まとめ:小鼻にファンデが溜まって汚い!!

ここまで、小鼻にファンデーションが溜まったりヨレたりすることについて、その原因や化粧直しの方法やスキンケアの選び方などをお話ししてきました。

皮脂の分泌が多いとつい皮脂を取り除くことに一生懸命になりますが、皮脂を摂りすぎることで皮脂の過剰分泌の可能性もあります。

まずは、肌に負担をかけているクレンジングと洗顔を見直してみましょう。

 

 

 

error:Content is protected !!