Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ファンデーションが合わない。合わない症状と対策、あなたは買い換える?それとも・・・。

ファンデーションが合わない ファンデーション

ファンデーションが、合わない・・・・。そんな時あなたはどうしますか?

買い換えますか?

年齢を重ねると肌の悩みを手っ取り早くカバーするために、ファンデーションは頼みの綱です。

ところが、今まで自分にぴったりと合っていたファンデーションが、合わなくなってきた・・・。

 

いったいなぜ?

 

今日は、ファンデーションが合わなくなった時の原因と対策を考えてみました。

季節が変わり目や、肌の状態が変わったときなどファンデーションが合わないかも?と不安になっている方やファンデーションが合わない症状が気になる方は参考にしてください。

 

ファンデが合わないって、どんな症状ですか?

今まで肌にぴったりだと思っていたファンデーションが、なんとなく浮いてきた・・・。

肌に合わないというのはどんな症状なんでしょうか?

  1. 色が合わない
  2. 肌の乾燥のためにファンデーションが浮く
  3. 肌荒れのためにファンデーションが合わない
  4. ニキビのためにファンデーションが合わない

 

ファンデーションの色が合わない

ファンデーション 合わない

 

自分にぴったりのファンデーションを選んでいたのに、色が合わなくなってきたという原因は、

生理前後やホルモンバランスの崩れや睡眠不足などがすぐに肌に影響を与えます。

食習慣や生活習慣などが影響しています。

それ以外にもストレスなども影響を与えています。肌が糖化して段々黄色が濃くなってきてファンデーションの色も合わなくなってきます。

 

 

肌の状態がいい時には、今まで使っていたファンデーションをつかえばいいけど、肌の状態が悪い時には、肌の状態が悪い時に使うファンデーションを使えばいいんだという考えが生まれました。

たとえば、口紅や頬紅などは、その日の服装などに合わせるというのがあたり前ですが、ファンデーションを肌の状態で替えるなんて言う発想が全くありませんでした。

 

というのも、いつも肌の状態がいいわけではありません。スキンケアで肌にかゆみがだた場合などはスキンケアやファンデーションを使うのをやめたりしませんか?

 

このように、自分の肌の状態に合わせたファンデーションをいくつか用意しておくといいのです。

 

肌の状態が悪い時に使うのは、ETVOSミネラルファンデーションです。

 

肌の状態が悪い時でも全く刺激にならず、優しく包んでくれます。

使い心地がとっても軽く、そんなにカバー力はいまいちだけど、どんな肌の状態の時でも安心して使えるお気に入りのファンデーションです。

スポンサーリンク

 

肌の乾燥で、ファンデーションが合わない

肌の乾燥は 美容の大敵です。

セラミドが配合されているスキンケアを使って肌の潤いを保つ必要があります。

セラミドは、水に溶けにくい性質がありますので、化粧水よりもクリームで補うほうが肌への親和性が高いので、すぐに効果を実感できるでしょう。

 

セラミド配合のクリームで「ガッテン塗り」をお勧めします。

また、化粧水が保湿には大切だという人もいますが、60過ぎの私の肌は化粧水をやめた後「ガッテン塗り」でとても調子がいいんですよ。

 

肌荒れのためにファンデーションが合わない

肌荒れの症状にもよりますが、肌がかゆくなった場合はファンデーションやスキンケアの使用を中止しましょう。

肌荒れが、化粧品の成分によるものなのか肌状態によるものなのか、判断するのは難しいものです。肌の状態が良くなるまではシンプルなスキンケアをしてみましょう。洗顔後馬油やワセリンをごく薄く塗るだけにしてみましょう。

 

肌荒れがひどいという方や肌荒れが怖いという方は皮膚科を受診しましょう。

その時に化粧品を持参するのもいいですね。

肌の状態をよくするために睡眠や生活習慣など見直す点は見直すようにしましょう。

とっても健康になり肌の状態も良くなります。

 

ニキビのためにファンデーションが合わない

ファンデーション合わない ニキビ

ファンデーションが原因でコメド(毛穴詰まり)やニキビができた場合は、そのファンデーションがあっていないことが考えられます。

肌に優しいファンデーションに替えたほうが良いでしょう。

でも、コメドやニキビがスキンケアを替えたことが原因だった場合は、スキンケアを使い続けて様子を見ましょう。

というのも、コメドやニキビは一時的なものがほとんどだから。一時的なものでいつの間にか治っていたという方が大半です。

今まで使っていたスキンケアに合うように、肌の角質代謝や皮脂分泌量が整えられていたので、スキンケアを替えるとこのバランスが崩れてしまいます。そのためにコメドやニキビとして症状が現れるのです。

つまり、新しいスキンケアに肌が適応すれば、ニキビなどは治っていくのです。

 

ところが、ニキビやコメドができたからと言って、殺菌力が強いスキンケアを使うと、肌はどのスキンケアに合わせればいいのか混乱してしまいますので、そのまま様子を見ることがベストなのです。

 

肌の状態が良くない時のおすすめファンデーション

ファンデーション合わない

肌の状態が良くない時は、できるだけ肌に優しいものを使うようにしましょう。

当然のことですが、肌の状態が良くないからこそしっかりカバーしたいという方もいらっしゃいます。でも、そういう考えは肌の状態を余計に悪くするだけです。

自分お肌は自分で守ってあげましょう。

呼吸ができないとか苦しいとか肌は言えないのです。そのために痛みやかゆみで肌の状態を知らせているのをきちんと受け取ってあげましょう。

 

今から紹介するファンデーションは、私がとっても気に入っているファンデーションです。どんな状態の時でも肌にぴったりとフィットして美しく見せてくれます。

ETVOS ミネラルファンデーション

ETVOSミネラルファンデーション

ETVOS(エトヴォス)のミネラルファンデーションは

  • クレンジングがいらない
  • 肌に優しい低刺激処方
  • 紫外線をしっかりカットする
  • パウダーなのに、乾かない
  • 毛穴をさっと隠す

石けんだけできれいにファンデーションを落とせるので、肌の状態が良くないときでも安心して使えます。

肌に負担をかけない、肌にやさしいファンデーションです。つけたまま寝ることもできるんですよ。

 

うれしいことに、ファンデーションのお試しセットがあります。

いくら私が「いいですよ。」といっても肌の状態は個人差がありますから、実際に肌で試してみないとわかりませんよね?

上の写真がお試しセットの内容です。

あなたも肌で確かめてみて、優しさを感じてくださいね。

 

ETVOSミネラルファンデーション スターターキット

 

ファンデーションの代わりになる色付き下地クリーム

ファンデーションを使わないときでも、日焼止めは必ず使うようにしていましたので、日焼け止めとファンデーションを兼用しているものがないかと探してみました。

Sinn Purete〈シン・ピュルテ〉パーフェクトUVクリーム N

エコサート認証のオーガニック化粧下地です。肌への優しさは折り紙付きです。

ピンクパールの色がついていますので、肌のくすみやムラ、毛穴をカバーしてくれます。エイジングを気にしている年齢肌の方には、エイジングケア効果で注目のバオバブ種子油、エーデルワイスエキスなどの希少なオーガニック成分が優れた保湿ケア効果を発揮します。

化粧下地としても使え、透明感のある肌に整えます。

日焼止めでここまでできるのは、驚きです。

Sinn Purete〈シン・ピュルテ〉パーフェクトUVクリーム N SPF32 PA+++ 

 

ナチュラグラッセ ヌウ メイクアップベース

メイク感のない自然な仕上がりなのに、くすみ等が気になる年齢肌を明るく整えます。さらに、サイズの異なる2種類の天然のパールがどの角度から見てもふんわりやわらかな光沢感のあるとってもしっとりした艶肌にしてくれます。

石けんで落とせるのがとっても嬉しいですね。

色が01と02の2色がありますが、上が01で下が02です。01は、ブルベースの肌にぴったりです。

02は、イエローベースの肌で、近所のお出かけやスポーツなど普段使いにおすすめです。日焼けが気になる肌でも浮きません。肌の上に半透明の層をつくると同時に、くすみをふわっと消してくれます。

ナチュラグラッセ ヌウ メイクアップベース 【01】

ナチュラグラッセ ヌウ メイクアップベース 【02】

 

ETVOS ミネラルUVグロウベース

カバー力は期待できませんが、9種類の保湿成分で、うるおいのある輝く肌を作ります。こだわったのは、メイクアップアーティストの河北さん監修による “グロウパール”です。

シルバーパールとローズパールのブレンドにより実現した透明感、みずみずしいツヤ感、そして血色感で、パッと明るい色味が加わり、老けた肌も若々しく見せます。

乾燥しがちの肌にうれしいセラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、ヒアルロン酸配合で、つけている間中しっとりと潤います。

石けんとぬるま湯で落とすことができるので、肌が敏感になる季節に重宝しています。

 

エトヴォス ミネラルUVグロウベース

 

d プログラム アレルバリア エッセンス BB

敏感肌用に作られた、アレルバリアテクノロジー搭載で、花粉・ちり・ほこりなど気になる微粒子から肌を守ります。
BB効果で赤み・くすみも自然にカバーし、厚塗り感のない軽い仕上がりです。これ1本でベースメイクを簡単に仕上げられます。

 

とっても気に入っているのですが、残念なのが、落とすのにクレンジングがいることです。

 

d プログラム アレルバリア エッセンス

スポンサーリンク

ファンデーションが合わない:まとめ

ファンデーションが合わない

ここまで、ファンデーションが合わなくなった時に原因と対策を解説してきました。

肌が疲れていたりホルモンのバランスが崩れていたりすると、肌の状態が不安定に!

そんな時、ファンデーションが合わなくなって来ることがあります。

肌の状態に合わせてファンデーションを選びましょう。

紹介した化粧下地は色がついているので、そのままパウダーをはたけばOKです。

とっても軽いファンデーションと化粧下地をあなたもつかってみてくださいね。こんなファンデがあったんだと思ってくださればうれしいです。

 

 

 

 

error:Content is protected !!