Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

古いパソコンを無料で回収するリネットジャパンにパソコンの処分を申し込みました。

終活

古いパソコンを処分しなくっちゃと思いながらも、つい後回しになってしまっていました。

子供たちも、独り立ちして一人暮らしになったのでいよいよ終活を始めようと思っていました。

そこで、今まで後まわしにしていたパソコンを処分するようにしました。

 

この記事では、

  • パソコンの処分の方法
  • 無料回収のリネットジャパンに依頼するようになったわけ
  • リネットジャパンの申し込みで注意する点
  • データの消去で困ったこと
  • リネットジャパンに回収依頼して、疑問に思ったこと

について紹介しています。

 

パソコンの処分の方法でや悩んでいる方や無料でパソコンを回収してほしいと思っている方は参考にしてください。

 

まず、初めにパソコンの処分って、どんな方法があるのでしょうか?

パソコンの処分の方法について紹介します。

 

スポンサーリンク

パソコンの処分の方法って?

パソコンの処分って、燃えないゴミで自治体の回収に出すのでしょうか?

 

実は私が住んでいる自治体では回収していません。

 

パソコンの処分の方法は、

  1. 中古ショップで買取ってもらう
  2. メーカーに回収してもらう
  3. 友人や知人に譲り渡す
  4. パソコン回収業者に廃棄してもらう
  5. 家電量販店(ヤマダ電機)で回収してもらう
  6. パソコン買い換えの時に下取りしてもらう

の方法があります。

分かりやすく説明しますね。

1.中古ショップで買い取ってもらう

パソコンは、中古ショップやオークションなどで買い取ってもらえます。

中古ショップで買い取ってもらうには、店頭に持ち込むか、サイトから申し込まなくてはなりません。

店頭に持ち込むと、すぐに査定してもらいパソコンを買い取ってもらえます。

買取価格は中古ショップで違ってきます。

高く買い取ってほしい場合は、いくつかの店舗を比較してみましょう。

買い取り各社のサイトからでも買い取り価格は確認できます。

ソフマップ

じゃんばら

上新電機

価格を確かめて持ち込むといいですね。

 

中古ショップでは10年以上前のパソコンでも起動さえすれば買い取ってもらえます。

値段はほとんど付かないものと覚悟していてくださいね。

 

製造から5年以内のものや、パソコンの容量が高いものなどは高めに買い取ってもらえることもあります。

しかし、主婦は5年以内にパソコンを買い替えることはほとんどないと思いますので、主婦が使うようなパソコンは買い取ってもらえないのではないかと思います。

 

実は、ノートパソコンをブックオフに持ち込み査定してもらったのですが、買取できませんと断られてしまいました。

 

2.メーカーに回収してもらう

わたしが初めてパソコンを処分した方法は、このメーカーによる回収でした。

メーカによる回収は有料です。

パソコン1台につき3,000円~+消費税です。

私が処分を依頼したのは液晶ディスプレイ+デスクトップパソコン本体で、6,000円+消費税でした。

回収に6,000円って、高すぎると思いませんか?

でも、無料になる場合があります。

それは、パソコンにPCリサイクルマークが貼られている場合は無料で回収してくれます。

わたしが処分を依頼したパソコンには、このPCリサイクルマークがついていたのです。

 

 

このPCリサイクルマークは、2003年10月以降に販売された家庭向けパソコンに貼付されているシールのことです。

このマークがついていると、メーカーは無料で回収してくれるのです。

というのは、販売価格にあらかじめ回収・再資源化の費用が含まれているからなのです。

 

PCリサイクルマークを表示したいのですが、一般社団法人パソコン3R推進協会が登録商標しているため、このサイトでは表示できません。

どんなマークか、確認したい人は一般社団法人パソコン3R推進協会のサイトを参考にしてくださいね。

 

3.友人や知人に譲り渡す

友人や知人に譲り渡すのは、パソコンを処分する一つの方法です。

しかし、私はあまりお勧めできません。

というのも、もともと中古のパソコンですから、譲り渡した後にパソコンのトラブルなどをいちいち報告されたら、たまったものではありません。

 

有償で譲る場合などは、特に注意が必要です。

有償でも無償でも、相手の望むことが譲り渡すパソコンで実現できるのか?という事がポイントになります。

特に中高年のパソコン初心者の方は、パソコンさえあればなんでもできると勘違いする人がおおいようです。

こんなはずではなかったと、お互いが思うようになると最悪です。

良かれと思ったことが、友人関係がうまくいかないようになることもありますので、友人知人に譲ることを考えるなら、後々のことまでしっかり考えて譲るようにしましょう。

 

4.パソコン回収業者に廃棄してもらう

今回私が申し込んだのがこのパソコン回収業者に廃棄してもらうというサービスです。

最短で申し込んだ翌日に回収してくれます。

ネット上から申し込むと自宅まで引き取りに来てくれるので、複数台パソコンがる場合などとても便利です。

 

有名なところでは、

ライズマーク

パソコンダスト

リネットジャパン

などがあります。

4.家電量販店(ヤマダ電機)で回収してもらう

ヤマダ電機でも、パソコンを無料回収してくれます。

パソコン本体に限り壊れているものや型が古く値段がつかないもの、自作パソコンなどでも無料回収・引取してもらえます。

その上にヤマダポイントが200ポイント付きます

ヤマダ電機の会員の方ならとっても嬉しいですね。

最低でも200円で買い取ってもらえたという事ですね。

もちろんヤマダ会員以外の方でも申し込めます。

ヤマダ電機のパソコン無料処分サービスは、買取価格の検索もできるので、もしかしたら、買い取ってもらえるようになるかもしれません。

とっても使い勝手がいいです。

 

6.パソコン買い換えの時に下取りしてもらう

新しいパソコンを購入する場合に、古いパソコンを家電量販店やメーカーの下取りに出してみるのもいい方法です。

ヤマダ電機や上新電機などの家電量販店やNECや富士通などのメーカーでは新しいパソコンを購入するときに、古いパソコンを下取りするサービスがあります。

 

古いパソコンでも条件が合う場合は、買い物券やポイントをつけてくれる場合があります。

しかし、古いパソコンの下取り金額やポイントをそのまま新しいパソコン購入に利用できない場合もあります。

NECやヤマダ電機の場合は、新しいパソコン購入後に古いパソコンをNECやヤマダ電機に送付した後に初めてポイントが付くので、新しいパソコンの購入代金の一部に利用できません。

 

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

NECパソコン買い換えサービス

富士通パソコン買い換えサービス

ヤマダ電機下取りサービス

上新電機下取り買い替えお得サービス

わたしがリネットジャパンに申し込むようになったわけ

実は、パソコンを処分するのは2回目になります。

最初に処分したパソコンは、PCリサイクルマークがついていたので、メーカーに無料で回収してもらいました。

しかし、今回リネットに回収を依頼したパソコンは、アプライドで買ったパソコンです。

2003年以降に買っているのですが、リサイクルマークはついていません。

もちろんアプライドでの回収をサイトで確認しましたが、アダプターなど付属品がついていないと回収できないという事でした。

ですから、アプライドでの回収はあきらめました。

 

そこで、市町村で回収してもらう以外に方法はないと思っていたのです。

市町村のHPを見ていたら、リネットジャパンに申し込むようにと書いてありました。

 

リネットジャパンと提携しているようで、PCの回収の場合は1箱1,620円(税込み)が無料と書いてありました。

行政が推薦する回収業者なら間違いないと思って早速リネットジャパンのサイトを見てみるとなんと、国指定のパソコン回収業者という事でした。

 

ですから、安心して申し込めました。

 

リネットジャパンの申し込み手順

最初に郵便番号を入力します。

すると、次のような画面になります。

 

ここで、気を付けないといけないのが、データを消去をどうするかという点です。

  • 自分でデータを消去する。
  • リネットジャパンに消去を頼む。

のどちらかを選択しないといけません。

 

リネットジャパンでは、データの消去やデータの保存もしてくれますので安心ですね。

 

わたしは、自分で消去するを選びました。

自分で、データを消去するを選ぶと、不安に感じる人もいると思いますが、無料消去ソフトをダウンロードできます。

わざわざ消去ソフトを買わなくってもいいので嬉しいです。

 

また、携帯電話やそのほかの小型家電も一緒に回収を申し込むこともできます。

自宅の家電を処分したいときには、とても助かります。

 

また、段ボール箱を用意できない方には、段ボール箱も事前に配送してくれます。

WEBで申し込むだけで後は回収日をまつだけですので、とっても簡単です。

スポンサーリンク

無料回収依頼したパソコンのデータ消去で困ったこと

わたしが、無料回収に申し込んだパソコンは、電源などが行方不明になっています。

つまり、回収依頼したパソコンは起動できないのです。

という事はデータの消去もできないままなのです。

そこで、

もう一度 しっかりリネットジャパンのサイトを見ていると、HDDがなくっても回収可能と書いてあったので、HDDを取り出すことにしました。

 

 

HDDの取り出しは、子供がしてくれました。

「メモリーも取り出してもいいの?」

と聞かれて、リネットジャパンのサイトを調べても、はっきり書いてないのでよくわかりませんでした。

 

メモリーも取り出したかったのですが、リネットジャパンのサイトにメモリーがなくても回収しますとは一言も書いてなかったので、あきらめました。

 

CPUとメモリーの回収で送料を無料にしてもやっと元が取れるとほかのサイトに書いてあるのをみました。

やはり、メモリーは取り出したらいけないんだと納得できました。

 

リネットジャパンに回収依頼して、疑問に思ったこと

ある程度パソコンに詳しくなると、自作でパソコンを組み立てる人やメーカー以外のパソコンを購入する人も増えてきます。

となると、無料回収業者を利用する人も当然増えてきます。

わたしが疑問に思ったのが、

HDDは取り出していいのに、その他のパーツについてきちんと書かれていないのです。

 

「パソコンとしての形を成していない場合は、無料の対象になりません。」

と記載されているのです。

 

でも、ちょっと待って。

HDDがなかったら、起動しないんじゃない?

 

 

パソコンとしての形を成していない場合って、どんな場合のこと?

 

ちょっと意味不明なので、リネットジャパンのサイトをしっかり見ました。

でも、詳しく書いてないので理解ができません。

 

  • HDDなし=無料回収OK
  • パソコンとしての形を成してない=無料回収NG 有料で回収

 

という事まで理解はできましたが、パソコンとしての形をなしているという定義が記載されていないのです。

 

たとえば、パソコンはCPU、メモリー、○○がないと有料での回収になりますなどときちんとサイトに表示してほしいものです。

無料回収に必要なパーツ名を書いてくれてた方が、わかりやすいと思いませんか?

 

どんな状態がパソコンとしての形を成しているのか、考えてもわからないので、リネットジャパンに問い合わせてみました。

 

お世話になります。

よくある質問で、パソコンとしての形を成していない場合は、無料の対象になりません。

と書いてありますが、取りはずしても無料の対象になるのは、HDDのみでしょうか?
メモリーやCPUを取り外したら、有料になるのでしょうか?

返信よろしくお願いします。

という内容で問い合わせをしました。

 

すると、当日中に返信がありました。

お問い合わせいただいた件につきまして、弊社サービスでは、
〔一部部品を取り外した状態のパソコン〕も回収させていただいておりますが、
製品として形を成している状態のものをパソコンと定義しております為、
多数の部品が抜けている状態では無料回収の対象とはならず、
有料での回収となります(1箱/1500円 税抜)

「パソコン無料回収キャンペーン」の対象となるには、
〔パソコンケース、マザーボード、電源ユニット、CPU〕が
最低限必要となりますので、ご案内申し上げます。

という内容でした。

やはり、取り外していいのはHDDだけになります。

 

 

確認したら安心できます。

 

スポンサーリンク

まとめ:古いパソコンを無料で回収するリネットジャパン

今回、終活の手始めに、後まわしにしていたパソコンを処分しました。

できるだけお金を掛けずに処分したいと考えて、無料回収業者に申し込みました。

リネットジャパンに決めたきっかけは、やはり行政からの推薦と、国指定の認定業者という事でしたから、安心して申し込めました。

わたしはリネットジャパンに申し込みましたが、リネット以外にも無料で回収してくれる業者もあります。

文中でも紹介していましたが、改めて紹介します。

ライズマーク

リネットジャパン

自分にあう無料回収業者さんに回収依頼してみませんか?

 

error:Content is protected !!