Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

引越し時のインターネット契約は、解約それとも継続?どちらがお得ですか?

インターネット引っ越し 引っ越し/新築

引越しをするときには、電気やガスを止めたり、住民票を移動したり、子供たちの学校の手続きなどで本当に大変です。

それらのなかでも、当たり前のように毎日使っているタブレットやPCの接続に関することでは、女性の多くが何から手を付けてらいいのかもわからずに戸惑っている人が多いようです。

今日は、

  • 引っ越しの時のインターネット契約はどうすればいいのですか?
  • 今の契約のまま使いたいときは、どうすればいいの?
  • 引っ越し先では新しい契約にしたいけど・・・。

という質問にお答えします。

インターネットの引っ越しで悩んでいる方は最後までお付き合いください。

 

スポンサーリンク

引越しの時のインターネット契約はどうすればいいの?

インターネットの引っ越し

引っ越しの時のインターネット契約は、

  1. 今までの契約を引っ越し先でもそのまま継続して利用する
  2. 今までの契約を解約して、引っ越し先では新しいプロバイダと契約する

という2つの方法があります。

今までの契約をそのまま引っ越し先でも継続する場合

いままでと同じインターネット回線・プロバイダを、引っ越し先でも使おうと思っている人は、そもそもその回線・プロバイダが使えるかどうか確認しましょう。

回線やプロバイダによっては、利用できない地域があるためです。

現在と同じ回線・プロバイダが使用できるとわかったら継続の手続きを行います。

  1. 現在契約しているプロバイダへ連絡して、引っ越すことを伝えます。
  2. オペレーターに引っ越し日を伝えて、解約日を決めます。
  3. 引っ越し先での接続を依頼します。

 

 

今までの契約を解約する場合

  1. 現在契約しているプロバイダへ連絡して、引っ越すことを伝えます。
  2. オペレーターに引っ越し日を伝えて、解約日を決めます。

契約の内容により、違約金が発生することがありますので、解約する場合は注意が必要です。

 

解約を忘れると、ずっと料金が引き落とされます。

引越し移転の工事費用 継続して利用する場合

新築の一軒家などに引っ越す場合は、光回線を新たにひかないといけない場合があります。新築の場合は、ほとんどが工事が必要になります。

中古の住宅やマンションの場合でも、工事が必要だと判断された場合は、別途工事費用が掛かります。

今までのインターネット契約を継続して利用する場合は、別途工事費用が掛かると考えて間違いありません。

 

引っ越し先で新たにインターネット契約する場合

新規で契約したい回線会社やプロバイダが決まっていない人は、まずどの回線会社・プロバイダと契約するのか決めなければいけません。

 

しかし、回線会社やプロバイダは種類がたくさんあり、どれが良いのかわからない人も多いのではないでしょか?

そこで、インターネット回線とプロバイダについて、紹介していきますので、参考にしてください。

インターネット回線の種類

インターネット引っ越し

インターネット回線は、以下の種類があります。

 

写真のフレッツ光の部分がインターネット回線業者により変ります。

  • NTT東日本・西日本:フレッツ光・ADSL
  • KDDI:光
  • 電力会社:光
  • CATV:光・ケーブルテレビ回線
  • WiMax:無線

 

インターネット回線の選び方

よく使われているインターネット回線

  1. フレッツ光
  2. ADSL
  3. ケーブルTV

フレッツ光

  • 最も利用されているポピュラーな光回線
  • Softbank光、ドコモ光なども、実は同じフレッツ光です。
  • インターネット回線とプロバイダサービスの利用料金がセットになっていてわかりやすい

au光

  • 総合的に料金が安く、内容もシンプルです。
  • auの携帯電話を利用していれば、利用料金が割引になる可能性が高いです。

NURO光

  • 世界最速の回線速度といわれています。
  • フレッツ光とほぼ変わらないくらいの利用料金です。
  • 対応している地方が少ないため、加入できない可能性があります。

 

ADSL

ADSLは、電話線を利用して通信を行うインターネット回線です。

光回線に比べてスピードが遅くなるというデメリットがあるものの、料金は比較的安めです。
引っ越し先の場所などの問題で、光回線を利用できない場合や、とにかく安く契約したいという場合にはおすすめです。

ただ、引っ越し先がフレッツ光の提供エリアの場合は、ADSLの新規申し込みの受付は終了しています。一度確認しておきましょう。

 

フレッツ・ADSL サービス内容|NTT東日本
フレッツ・ADSL サービス内容|NTT西日本

 

ケーブルTV

地域のケーブルテレビ網を利用した回線のことです。
特別安かったり、スピードが速かったりといった大きなメリットはありませんが、光回線もADSLも利用できない物件では、ケーブルテレビの回線が便利です。

 

インターネット回線の選び方:まとめ

回線スピードや安定感、光電話もつかいたいなら NTT+プロバイダ、電力系、光コラボレーション事業者を。

ケーブルテレビもよく見るというのなら CATV。

価格面なら回線とプロバイダがセットになっている電力系やCATV、光コラボレーション事業者を。

外出先・屋外での利用や引っ越しが多いなら WimaxやYモバイルがおすすめです。

プロバイダの選び方

インターネット引っ越し

プロバイダとは、回線業者に回線を引いてもらったあと、実際にデータを流す役割をしているサービスです。選ぶプロバイダによっては、回線速度やサービス、セキュリティなども異なります。

 

プロバイダとセットになっている「パック」なども用意されているので、プロバイダ選びが面倒だと感じる人はぜひ利用してみましょう。

 

auひかりの場合、どのプロバイダを選択してもあまり条件がかわらないように設定されています。
また、NURO光の場合はプロバイダを選ぶ必要はありません。

プロバイダ

インターネット引っ越し

ぷらら・OCN・So-Net・DION・Nifty・Biglobeなどがあります。

 

新規契約の工事費用はどれくらいかかるの?

新規契約の場合は、ほとんどの場合工事費が無料になる場合が多かったのは相当昔の話です。

フレッツ光は現在工事費無料のキャンペーンを行っていません。

他社の光回線の場合はキャンペーンで工事費が無料になったり、工事費相当のキャッシュバックや工事費相当額を毎月の月額料金から割り引くことで実質無料になったりします。

 

フレッツ光を契約する場合は必ず工事費を払うことを頭に入れておいた方が良いでしょう。

 

光コラボレーションなら工事費無料

光コラボレーションとはプロバイダや携帯電話会社といった事業者がNTTからフレッツ光の回線をレンタルし、そこに独自のサービスを追加して提供している光回線のことです。

 

so-netは月額料金から工事費分が割引されます。

大手プロバイダであるso-netが提供する「so-net光」では工事費が24,000円かかりますが、新規契約の場合は30ヶ月の間は月額料金が800円割引されます。

総額で工事費と同額である24,000円が割り引かれるので実質工事費が無料になります

ソフトバンク光は完全工事費無料です。

大手携帯電話会社であるソフトバンクが提供する「ソフトバンク光」は引っ越し先でソフトバンク光を契約する場合、もしくは他社から乗り換えた場合に工事費が無料になるキャンペーンを行っています。

ドコモ光は新規申し込みで工事費無料になります。

大手携帯電話会社であるドコモが提供する「ドコモ光」は新規契約の場合工事費が完全無料になるキャンペーンを2019年5月6日まで行っています。

こちらは適用条件が「ドコモ光を新規で申し込んだ場合」でシンプルで分かりやすくなっています。

 

 

マンションなどの集合住宅は、既にインターネット環境が整っているところが多いため、工事の必要がない場合があります。

事前にマンションの管理会社へ確認しておきましょう。

 

引越しの場合、インターネットの解約は何日前がいいの?

インターネットの手続きは引越し日の1ヵ月前から始めましょう。

引越し先でのインターネットの開通には、申し込みから工事まで、通常2〜4週間程度かかります。

 

ネットでの解約も可能です。

現在のインターネット契約の内容が記載された書類、工事希望日、引越し先の住所などを確認してから手続きを進めましょう。

手続きの際に確認すること

  • 現在の住居ではいつまでインターネットを利用することができるのか
  • 現在の住居でモデムをレンタルしている場合の返却期日
  • 引越し先ではいつからインターネットを利用することができるのか
  • 引越し先で回線工事は必要か、その際は立ち合う必要があるのか、代理人でもいいのか?
  • 回線速度の速さ
  • 新居でモデムをレンタルする場合のレンタル可能期日

などをきちんと確認しておきましょう。

引越しの時のインターネット契約はどうすれば? まとめ

ここまで、インターネットの引っ越しについてお話ししてきました。

まとめると、

継続して使用するときも解約するときも1か月前には連絡しましょう。

現在の契約を継続して使う方法もありますが、新たな契約をすると、工事費の無料キャンペーンが行われていますので新規で契約するほうがお得になる場合があります。

新規契約のキャッシュバックなどで、解約違約金はすぐに取り戻せるからです。

引越しはインターネットの契約を見直すチャンスです。

一番お得になるようなインターネットを申し込みませんか?

 

【ソフトバンクAir】

 

ソネット光 回線開通

 

 

 

 

 

 

error:Content is protected !!