クギズケ 片岡鶴太郎さんのヨガ離婚の真相を・・・。

片岡鶴太郎さんが、2017年3月に離婚していたことが今年8月に判明しました。

週刊誌などは 8月18日放送の「ダウンタウンなう」で、38年連れ添った奥様と別れたと告白。

その本音は「ネタ作りをしたかった。」という事です。

信じられないような本当にお話のようです。 というのも、30年前からネタ作りの部屋が離婚してでもほしいという事を、奥様が了承したので、別居生活が続いているという事です。

私は、てっきりヨガが離婚の原因かと思っていました。

ところが世の女性にアンケートを取ってみたところ離婚するが50%、離婚しないが50%となったそうです。

何かに夢中になってくれると、手がかからないという女性が多いのでしょうね?

納得できます。

でも、あのヨガの日常生活は、私には無理だなと感じます。

鶴太郎さんの凝り性の性格から考えると、ヨガにのめりこむのも分からなくはありません。

スポンサーリンク

鶴太郎さんの凝り性とは?

  • 芸人・・・声帯模写からはじまり
  • プロボクサー・・・33歳でプロテスト合格
  • 俳優・・・日本アカデミー賞最優秀助演男優賞
  • 画家・書家・・・・個展を多数開催
  • ヨガインストラクター・・・インド政府公認ヨガインストラクター(日本人19人目)

日常生活・・深夜1時起床、その後4時間のヨガ、朝食2時間(一日一食)睡眠3時間、体重43キロ

最近TVで再放送された男女7人秋物語は、1986年のヒット作品ですが、この時の鶴太郎さんは、プチプチとはじけそうなくらいぽっちゃりしています。

鶴太郎さんは、とても充実しているようで、大事なことは、自分の魂が歓喜しているか、自分の魂が真実に向かっているかというように語っています。

私の旦那さんが鶴太郎さんのように、共同生活を送れないような生活ペースの人とは呻くやっていくことはできないように思います。

別居したいと思うような旦那さんの趣味をお知らせします。

別居したくなる旦那の趣味

  • 料理・・・高い食材もお構いなしに購入する。
  • 釣り・・・釣ってきた魚をさばくのが嫌。
  • 鉄道模型・・・暗い部屋で電車を走らせている。
  • 筋トレ・・・早朝から音を立ててうるさい。
  • ポイント収集マニア…ポイントをためずに買い物をすると・・・。

鶴太郎さんのヨガだけでなく、旦那さんにやめてほしい趣味はこんなにたくさんあります。

このほかにも趣味ではないんですが、冷蔵庫の中身の趣味期限をいちいちチェックする旦那さんや、料理の味について文句を言う旦那さんはちょっとねぇ~です。

まとめ

連日のように報道されている不倫でなどでなく、魂の歓喜と充実といわれています。誰も傷つけることなくご夫婦ともに納得の上の離婚となると一種のすがすがしさも感じます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!