Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

肌の老化を防ぐ5つのポイント|肌が若返る秘訣

日焼け止め塗り直し スキンケア

肌の老化を防ぐには?

女性も50歳を過ぎると肌の老化にはあらがうことができません。

肌に現れて来る老化現象は、しわ・シミ・くすみ・たるみなどです。

同じ年代なのに、若々しく見える人と、年齢より老けて見える人がいます。

 

誰でも、実年齢より若く見られてたいと思いながらお手入れをしています。

この記事では、肌の老化対策についてお話ししています。

高い化粧品を使わなくっても日常生活の習慣を少し見直すことで、潤いのある肌を保つことができます。

肌を美しく保つことで、5歳は確実に若く見えます。

化粧品変えたの?と言われるようにしてみませんか?

スポンサーリンク

肌の老化を防ぐ、5つのポイント

誰でも、年齢とともに肌は老化しますが、老化のスピードを遅らせることはできます。

それは、私たちの生活習慣をちょっと変えることで十分に可能です。

5つのポイントを簡単にお話します。

  1. 紫外線対策
  2. タバコとアルコールを減らす。
  3. 水分を取ること。
  4. 質のいい睡眠をとること。
  5. 肌のいらない角質を剥離させましょう。

1.紫外線対策

紫外線

紫外線の強い季節になるといつも言われていることですが、紫外線は1年中降り注いでいます。紫外線対策をせずに肌を晒す事は、自分で老化を早めていることです。

外出するときは必ず日焼け止めクリームを使うようにしましょう。

 

2.タバコとアルコール

タバコはお肌のためには最もよくありません。肌の老化のことを考えるのならすぐにでもやめるべきです。

 

そしてアルコールは体内の水分を奪ってしまいます。シワの原因となり、肌の弾力も失われてきます。

 

タバコを吸う人は5歳以上老けて見られるってききましたけど・・・。でも解説していますので参考にしてみてください。

3.水分を取ること

水分

お肌のためには水分をたくさんとることが大切です。

肌が美しい人は水分を毎日2リットル以上とっているといいます。

便秘解消にもなり、肌の弾力を維持するために必要です。お肌の潤いを保つためにも保湿効果のあるセラミド配合の化粧品を使用するとより効果的です。

4.質のいい睡眠をとること

「太陽が昇っているときに働き太陽が沈んだら休む。」これが人間の自然のリズムです。老化を遅らせるためには、睡眠は絶対に必要です。

 

睡眠をとる場合も、うつ伏せ寝などで顔に圧力での負担をかけるとシワの原因になります。仰向けで寝るようにしましょう。

5.いらない角質を取り除きましょう。

肌の老化が進むと、ターンオーバーのサイクルが乱れます。

肌の角質層のそのまま残ってしまい、だんだんと角質層が肥大化してきます。

皮膚肥大

すると、美容成分が肌の奥まで浸透しないようになってしまい、肌の透明感も失われてしまいます。

 

20代初めの女性のターンオーバーのサイクルは30日と言われていますが、 50代を過ぎると75日以上かかる事をご存知でしょうか?このターンオーバーが長くかかることで、いらない角質がお肌の上にたまってしまいます。

 

このいらないものを取り除くことは、肌の若々しさを保つ上で大切なことです。週に1度ディープクレンジングをすることでいらない角質を除去するようにしてください。

コーヒーを利用したディープクレンジング

コーヒーを利用した、コーヒースクラブで肌の老廃物を取り除いてみませんか?

【コーヒースクラブ】の作り方

  • コーヒーの出がらし・・・大さじ1
  • オリーブオイル・・・・・大さじ2
  • 天然塩・・・・・・・・・大さじ2

珈琲の出がらしは乾燥させておきます。

コーヒーには、むくみ解消、引き締め、セルライト解消の効果があるとされるカフェインが多く含まれています。
セルライトを除去するためのクリームの多くは、カフェインが主成分として含まれているといいます。さらに、ビタミンや抗酸化物質も豊富なので、ゴワゴワになったお肌を柔らかくしてくれます。

 

スポンサーリンク

 

肌の老化を防ぐスキンケア

肌の老化が現れる部分は、皮膚が大変薄い箇所、つまり目の周りや口元のことです。

目の周りや口元にしわがあると見た目年齢を老けさせてしまいます。お顔の他の部分に比べて入念にお手入れを行うことが大切です。

目尻の小じわなどは、潤いを与えることで目立たなくなります。

 

保湿成分配合のスキンケアを使いましょう。

 

年齢を重ねるごとに、肌の保湿力は低下し、肌の表面がゴワゴワしてしぼんだ印象を与えます。

 

潤いが不足すると肌が乾燥しますが、お肌の乾燥はあらゆる老化現象の原因です。

肌に必要な保湿成分はヒト型セラミドです。ヒト型セラミドを配合しているスキンケアを使って肌の潤いを保つようにしましょう。

 

いつも十分な保湿をして、お肌の水分量を保つことが肌の老化を防止する第一歩です。

 

まとめ

ここまで、肌の老化を防ぐ5つの方法を紹介してきました。

毎日の習慣を見直すだけで肌の状態はずいぶん改善することが可能です。それにはセラミド配合のスキンケアで保湿をすることが大切です。

特に喫煙習慣がある人はすぐにも禁煙するようにしましょう。喫煙しているだけで肌はいい状態にはならないでしょう。

 

 

 

 

error:Content is protected !!