Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

たるみやハリが気になる人にコラーゲンを活性化させる美容成分配合化粧品。

たるみ化粧品 スキンケア

目の下のたるみやほほのたるみで悩まされています。

ブルドッグのような顔になったり、目袋が頬の真ん中まで落ちてきたように見える目の下のたるみ。

 

ほうれい線はたるみですので、頬がぽっちゃりとしている方は、ほうれい線で悩んでいらっしゃるのではないでしょうか?

 

この記事では、たるみの原因とたるみに効果的な美容液を紹介します。

目の下のたるみ、頬のたるみ、フェイスラインをすっきりさせたいとお考えの方は、最後までお付き合いくださいね。

 

スポンサーリンク

たるみの原因は?

老けて見える、頬や目の下のたるみの原因は、

  • 紫外線
  • 肌の真皮層が薄くなる
  • 糖化現象

です。

紫外線

紫外線は肌の奥の真皮層まで届きます。

この紫外線がコラーゲンを生成する線維芽細胞にダメージを与えます。

すると、コラーゲンの生成が減少して肌のコラーゲンが減ってしまいます。

 

肌の真皮層が薄くなる

真皮層は年齢とともにコラーゲンやヒアルロン酸が減少します。すると、弾力を保っていたのが保てないようになり、くぼみができたのが修復できないようになりこれがそのまましわやたるみとなります。

糖化現象

食事などで摂取する糖が、加齢や紫外線などの影響で性質が変化して、肌のコラーゲンと結びつくと「糖化コラーゲン」となると、弾力をなくしてしまいます。たんぱく質が糖化して肌の弾力がなくなると、しわやたるみが目立つようなります。

 

たるみのない肌にするためには、肌の弾力のもとであるコラーゲンを肌内部より生み出させるようにすることと外からのスキンケアによるコラーゲンの補給が必要です。

 

スポンサーリンク

たるみに効果的なコラーゲンの見分け方

外からのコラーゲンの補給に大切なのが、美容成分が肌に浸透されやすい大きさであることです。

たるみ

肌内部からコラーゲンを生み出させるようにするには、真皮層のコラーゲンの生成を活性化させる成分が配合されているスキンケアを使う事です。

 

今使っているスキンケアが、内側からと外側からのコラーゲンの生成に関与する働きがある美容成分を配合しているスキンケアなら、使い続けることでたるみを防ぎ、肌の弾力が増し、目立たなくなります。

 

ここからはたるみに効果的でハリを取り戻す美容成分を紹介します。

たるみに効果的な美容成分

肌にハリを与え、たるみに効果的な成分は、

  • レチノ―ル
  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • ビタミンC誘導体

です。

真皮層のコラーゲン自体を活性化させる働きを持つ「卵殻膜」や「3GF]配合のスキンケアも効果的です。

 

レチノール

レチノールは、ビタミンAのことです。

このレチノールとはもともと体内に存在する成分であり、私たちの血液中に存在するビタミンAのほとんどがレチノールなのです。

レチノールは、

  • しわの改善
  • ターンオーバーの促進
  • 乾燥肌の改善

などの働きがあり、アイクリームなどエイジング化粧品に配合されることが多い美容成分です。

コラーゲン

年齢を重ねると減っていくものがコラーゲンです。

コラーゲンが少なくなると肌の弾力を保てなくなり、しわやたるみができてしまいます。

食事からコラーゲンを摂取するように努めましょう。ふかひれやすっぽん、ウナギ、豚足、牛筋にたくさん含まれています。

ただ、食事だけでは肌の弾力の衰えに追いつきません。コラーゲンドリンクやコラーゲンサプリメントを積極的に取るようにしましょう。

 

プラセンタ

「プラセンタ」とは、胎盤のことです。プラセンタには体内の復調作用があり、各部各所を本来あるべき状態に戻そうとする力を発揮します。その作用ゆえに古くから医薬品として利用されています。

クレオパトラやマリー・アントワネットも愛用していたともいわれており、美肌・アンチエイジング効果が非常に注目されています。

コラーゲンと同様にアンチエイジングの成分として利用されています。

 

ビタミンC誘導体

ビタミンCは強力な抗酸化作用がありますが、そのままのビタミンCは非常に不安定で分子構造が壊れやすくなっています。

不安定なビタミンCを安定させたのがビタミンC誘導体です。

ビタミンCは抗酸化力が強いので、アンチエイジングにはお勧めの成分です。

 

ここまで、肌にハリを取り戻し、たるみに効果な美容成分を紹介してきました。

 

しかし、ハリやたるみに効果的とわかっても、継続して使用できないと効果を実感できないようになります。

 

継続して使用するには?

 

継続できる価格のものを選ぶ事

ハリやたるみに効果的な美容成分が配合されているスキンケアは価格が高いこともあり継続が難しく感じるときもあります。

たるみ化粧品

 

たるみを目立たなくするのに、一番大切なことは「継続して使う」ことです。

高価なスキンケアを一時期使うよりも、手が届く価格帯のスキンケアを継続して使うことが大事です。

また、最低3か月は継続して使用するようにしてください。

3か月使用すると、ハリを取り戻したるみに効果的な美容成分が肌にじっくり浸透して、お肌の状態が少し良くなってきたと自分自身でも実感できます。

 

実感できなくっても美容成分が肌に浸透して、内側からのコラーゲン生成を活性化しています。肌の中にコラーゲンがだんだん増えてきていすので、実感できるまであと少しの辛抱ですね。

 

スポンサーリンク

たるみに効果的なスキンケア

ここからは、たるみに効果を発揮する化粧品を紹介します。

たるみ

おためしできる製品があるものばかりを紹介していますので、気になるものがあったらお試しセットで、肌に合うかを確かめてくださいね。

ビーグレン QuSomeリフト

たるみやほうれい線が気になる肌のために開発されたマッサージ美容液。

たるみ化粧品 ビーグレン

年齢によるゆるみも引き締めて引き揚げて理想のラインがよみがえるマッサージ美容液です。

朝に使用するのがおすすめです。

まさかと思う方は、一度使ってみてください。

 

「QuSomeリフト」が入っているトライアルセットは、たるみ・ほうれい線ケアセット 

ビーグレンたるみトライアルセット

QuSomeリフトについては、

QuSomeリフト・QuSomeレチノA 肌がピカピカに!!年齢肌に嬉しいトライアルセット発売
先日お知らせしましたように浸透テクノロジーのビーグレンですが、10月15日午前8時より新しいトライアルセット8品を販売するようになりました。今までのトライアルセットは肌質に対応していました。普通、化粧品各社のトライアルセットはお肌の質に合わせてオイリースキン用のトライアルセット普通肌用のトライアルセット乾燥肌用.

を参考にしてください。

富士フィルム ジェリーアクアリスタ

 

赤の化粧品でおなじみの富士フィルムのアスタリフトの先行美容液です。

たるみ化粧品 アクアリスタ

洗顔後、無防備な肌に赤いセラミドをすぐに届け、次に使う化粧品の美容成分の浸透を助けます。アスタリフトはすべて、美容成分がナノ化されているので、あなたの肌で浸透力の違いを感じてくださいね。

セラミド1・セラミド3・セラミド6Ⅱが配合されています。

アスタリフトのトライアルセットを紹介します。

 

たるみ美容液アスタリフト

 

 

先行美容液だから、洗顔後すぐに付けます。

肌がふっくらして、その後の化粧水や乳液の浸透が違ってきます。

40gで9,720円もするのにトライアルセットなら、10gで1,000円です。

とってもお得に試せるので、このチャンスを逃さないように!

ジェリーアクアリスタで肌がふっくらしてきたら、そのあとは、アスタリフトで肌を整えましょうね。

透輝の滴

8種類のペプチド成分が入っているエイジングケアに優れた美容液です。

たるみ化粧品 陶輝の滴

それぞれのペプチドが相乗効果を生み出し、肌の透明感や弾力がより弾むような肌になった気がします。

 

また、透輝の滴は、日本肌再生医学会の認定製品です。

どういうことかというと、肌再生に効果がある製品という事を医師が認めている化粧品です。

 

ドクターリセラ<透輝の滴>

 

まとめ

ここまで、たるみができる原因やたるみを防ぐお手入れの方法を紹介してきました。

たるみ

また、肌のハリやたるみに悩む方に、ハリを取り戻し、たるみを目立たなくする美容成分が配合されている化粧品を紹介してきました。

使い続けることができる化粧品を選びましょう。本当に肌のハリが戻り、たるみが目立たなくなるのが実感できます。

”ローマは一日にしてならず”です。

トライアルセットの価格が安い順番に並べてみました。

 

ジェリーアクアリスタ

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアセット

ドクターリセラ<透輝の滴>

 

トライアルセットは、自分の肌に合うかどうかを試すものです、1週間や10日で結果が出るものではありませんが、翌日の肌の滑らかさやしっとり感で肌に合うかどうかは判断できますよね?

 

一歩踏み出さないと肌は変わりません。

たるみのないハリのある若々しい肌を目指して頑張りましょう。

error:Content is protected !!